注意点を知っておこう

快適に過ごせる賃貸が良い

必要な機能が備わっているのか

賃料が安い賃貸を見つけると、そこに決定したくなりますよね。
ですがそこは、エアコンが備わっていない可能性があります。
周囲に比べて賃料が安くなるのであれば、エアコンがないぐらいガマンできると思っている人がいるでしょう。
しかしエアコンがないのは、思っている以上に辛いです。
真夏は、扇風機や自然の風だけで対応しなければいけません。

気温が上がりすぎると、扇風機だけでは対応しきれなくなります。
熱中症になる危険性もあるので、エアコンは妥協しないでください。
周囲が建物に囲まれている場合は自然の風も入ってこないので、室内が暑くなりやすいです。
実際に賃貸を見学しに行けば、エアコンが備わっているのかすぐにわかります。

大家に相談してみよう

見学に行ってエアコンが備わっていないことに気づいても立地条件や部屋の広さから、どうしてもそこを選択したいと思っている人がいるでしょう。
最初は部屋にエアコンが備わっていなくても、大家に相談することでつけてもらえるかもしれません。
遠慮しないで相談してください。
新しくエアコンを搭載する場合は、冷房だけでなく暖房も使えるタイプがおすすめです。

最近はそのようなエアコンも登場しています。
温かい風も出るなら、夏だけでなく寒い冬にも活躍します。
別に暖房器具を買わなくても良いので、費用削減にも繋がりますね。
エアコンがついてから入居することになるので、少し時間が掛かってしまいます。
余裕を持って、賃貸契約をしてください・


TOPへ戻る